[南仏日記]

追悼 竹内結子様
目黒や世田谷の高級住宅街で生まれ育つ、というのは少なくない数の人気芸能人や有力政治家、企業経営者ご本人や子息とお隣さんや同級生になるという側面もあります。
僕も多少そうでしたが、今のアーロンやオリなんかはその真っ只中にいる訳です。
竹内結子さんの悲しい訃報は、私達家族には少し特別なショックとなりました。
数年前まで、妹家族と結子さん達は同じマンションの上下の部屋の御隣様でした。
外部の人は入れない地下駐車場から住居部屋まで直結し、その2部屋にしか止まらないプライベートエレベーターの為、アーロンのパパは早朝の出勤時に、1Fのゴミ収集室までゴミを運ぶ結子さんとご一緒になる事多く、結子さんはいつも優しくたくさん彼に話し掛けてくれるんだよ、息子さん(獅童さんとの間の)とアーロンの年が同じなのでアーロンにも優しくしてくれるの、と聞いていました。
そのマンションには僕も年に何度も新潟から行っていたので、結子さんを2度見かけ、1度はエントランス付近でお会いしたのでご挨拶しました。テレビや映画のままの美しい方で、想像よりも長身でした。
女優さんや俳優さんて、現物のご本人よりモニターの中の方がきれいだったりイケメンだったりする事も多いのですが、結子さんは「全く変わらない美しさだ」と思いました。 
少々勝手ながらも、僕ら家族は結子さんに親しみを持っていた故、今回の訃報は特別なものですが第1発見者の旦那様や、思春期の御子息のショックと悲しみは想像出来ぬ程大きいと思いますが、僕の脳裏に浮かんだのは結子さんのお父様でした。
プライベートの開示で悪いのは承知で記すと、結子さんの長期ロケ不在時は、いつも東京の隣県からお父様がマンションへお越しで娘さんの代わりに御子息の世話をされてるの、と聞いていました。
「ロマンスグレイでハンサムで長身でとても物腰柔らかくて、笑顔で『いつも娘家族がお世話になっております』とご挨拶くれるの。私、お父様のファンになっちゃった笑」と言い、この美女にして、この父親ありなのだなぁと感心していました。
ですので、結子さんの訃報を知らされた時に真っ先に思い浮かんだのは、そのお父様の悲しみでした。
娘にこんな最期を迎える為に、芸能界に進ませた訳じゃない…と泣いてらっしゃるんじゃないだろうか、悲しいだろうなぁ…と考えました。
このコロナ禍で世界中で自殺件数が前年比増加していますし、結子さんの死もその1つなのもわかります。
でも誰であっても自殺は選ばないで欲しい…人間誰しも死にたくなくてもいずれ死ぬのだから、その日までは懸命に生き切りたい。
改めて確信しました。
そして、今日もありがとうございました。

竹内結子様、安らかにお眠り下さい。良くしてくださってありがとうございました。

画像を見る
(2020-9-27)
日曜日もスタートです!
土曜日、ランチ&ディナーもありがとうございました。暑いランチでした…お客様から頂いた「山形名物・山形の冷やしラーメン」をまかないに。冷たいラーメンで体を冷まして。ご馳走様でした!
「広島産牡蠣のクリームドリア」が人気でした。ぶっちゃけ、真夏もとても人気でしたので続けてましたが本分としてはこれからのAutumn-Winterシーズンの方がシックリ来ますね、焼きチーズ増量してます。
それでは!日曜日ランチも、よろしくお願い致します!
ありがとうございました!



#サーロインステーキランチ #ハンバーグランチ #食パン #テイクアウト #ポークステーキ #hamburgsteak #スパゲッティ #肉 #肉料理 #lunch #dinner #sirloinsteak # roastbeef #hamburgsteak #pasta #curry #バイクスカフェ #ランチ #ディナー #ステーキ #カレー #ハンバーグ #パスタ #ローストビーフ #トマトソース #ケータリング
画像を見る
(2020-9-26)
金曜日におはようございます
「何年焼いてんだ」と言われそうですが、最近(この1年ほど)、パンを焼くのが上手くなったようです。
今朝のもビシッとした食パンに仕上がりますと、ちょっと良いメンタルでオープンを迎えられます。
霧雨ぽい雨の金曜日ですが、今日からまたよろしくお願い致します!

画像を見る
(2020-9-25)
次のページ >>
モドル

copyright 2020
bikescafe.jp